« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

平成20年菅生台自治会十大ニュース

本年の菅生台自治会各種活動は、理事・班長始め委嘱委員の活躍と会員皆様のご参加により平成20年も無事年越しができそうです。

H・Y副会長が今年一年を振り返ってくださいました。

① 要支援者支援組織の立ち上げ(支援メンバーの募集・説明会)、災害時要援護者宅訪問、ご近所サークル立ち上げ(主催K・K副会長ご夫妻)

② すがすが体操の開始(毎週火・土)

③ 自治会未加入者の実態調査と参加呼びかけ

④ 防犯灯ライトアップ作戦実地(13灯更新)

⑤ 自主防災組織研修会開催(4回に分け実施・105名参加)、八都県市防災訓練参加(20名)、稗原小区自主防災訓練参加(42名)、応急手当講習会参加(13名)

⑥ 愛犬のマナーチラシ配布とマナー等研修会実施(ワンワン会)、野良ねこ対応依頼チラシ配布(餌付け責任など)

⑦ 火災警報器の購入斡旋と設置(88世帯304個)、生ごみ処理機の斡旋(7世帯)

⑧ 地域に役立つこと協力可能分野アンケート実施 

⑨ 裁判員制度説明会開催 

⑩ 文化部三大行事の実施(夏まつり、敬老会、秋まつり)  

その他 自治会館ADSL回線開通、わがまち花と緑のコンクール参加

来年も皆様のご参加により明るく元気のよい街にしていきましょう。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

菅生こども文化センターで餅つき

空気の澄んだ快晴の中で菅生こども文化センターで恒例の餅つき大会が開催されました。

参加者は大人も含め120名強。年々参加者が増えてきております。

元気のよいかけ声と共に、自分たちで搗いたおいしいつきたての餅をほうばっていました。

Motituki0

広い庭も参加者でいっぱい

Motituki2_2

こんなしいさな子も小さな杵を持って頑張りました

Motituki3お餅を分けてもらうために並んだ子供達

Motituki1_2

日当たりの中でおいしく頂きました

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

介護者息抜きタイム開催

介護・看護をされている方と第一回目のお茶会を開きました。

参加者10名でしたが和気あいあいの中で、予定時間を大幅に超過し、いろいろな情報交換があり、こんなやり方もあるんだということを感じ取っていただけたと思います。

 ・ご近所同士「お元気?」「その後どうですか?」の声の掛け合いだけでもホッとできる。

 ・病気になって弱気になった時、本人も介護をしている側も、「何かやることがあること、役に立っていると思えることがあると回復も早く明るく暮らせます」

 ・いらいらした時は、「おかめやひょっとこの面をつけて会話すると気分転換になります」

 ・外出した時は時間が気になってしまうし、ご近所の方に頼もうと思っても「お願いしては悪いな」と思ってしまい頼みずらい。

等など

一人で悩まずに、いろいろな人と接することにより、いろいろな制度のことや対応方法について情報交換ができるので、「今後もこのような機会を持ちましょう」ということになりました。

次回も回覧や掲示板でご案内しますので、介護を終わった方でも「こんな方法で対応しましたよ」というようなお話が聞けたらいいなと思いますので、お時間が取れましたら是非ご参加ください。

Kaigo1 お話が弾みました

| | コメント (0)

2008年12月22日 (月)

こども会がクリスマス会

毎年恒例のクリスマス会が自治会館で行われました。

サンタさんは昨年も来てくれましたK.Kさん。

プレゼントをたくさん持ってきてくれたようですよ。

6年生が音頭を取ったゲーム大会や初めて挑戦したカントリーラインダンスで大変盛り上がったようです。

今年も残り僅かになってきました。健康に留意して元気よく新しいお正月を迎えたいですね。

子どもたちはお正月のお年玉が楽しみです。

Kurisumasukai1

これから何が始まるのかな

Kurisumasukai2

お菓子を食べ幸せいっぱい

Kurisumasukai3_2

サンタさんからお話を聞いて、この後プレゼントがありました

| | コメント (1)

2008年12月18日 (木)

稗原小学校こども安全・安心協議会

稗原小学校校長室で、タイトルの会議が開催されました。

PTAからは、10月以降校外委員によるパトロールを3倍に増やしたこと。

潮見台浄水場交差点と、尻手黒川線のホンダクリオ前の交通量が多いので信号設置を希望していること。

ひえばら会では、1月に学校区内を実際に歩き危険箇所の確認をすること。

各町会からは、登下校時の見守り状況や、下校時の子供の行動についての報告がされました。現在、菅生ヶ丘自治会が毎日、稗原団地自治会火曜日と木曜日実施しています。

当菅生台は、登下校時に合わせた犬の散歩により、児童の見守りを実施していることを報告いたしました。

学校からは、ウサギ小屋襲撃事件後、パワーズによる周辺の木の伐採と、わくわくプラザ室外壁に警報機付き外灯を菅生こども文化センターが取り付けたことが報告されました。

追加として、菅生ヶ丘のふるさと公園下が1月より造成されるために、10トン車が延べ1400台出入りすることによる危険防止策について申し入れ中であることが報告されました。

子ども110番などでご協力いただいておりますが、不審者からなど子供の安全を守るためのご協力を今後もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

震度6強の地震が発生したらどうするか?

宮前区自主防災組織リーダー等養成研修会があり当自治会より3名が出席してきました。

【想定問題】 

 1月18日(水)の午後6時頃、地震が発生しました。体感、周囲の状況からすると、震度6強と思われます。その時あなたはいつもの場所にいます。天気は晴れ。北西の風8メートル。

(地震発生から1~2時間後まで)

 ①あなたがいる場所(移動先も)、あなたの周囲で起きてることは?

 ② ①の状況かであなたが取る行動は?

 ③悩み、感想 ①や②のときの悩みや感じられることなど

まずは上記の想定問題から、①~③までを記入することから始まりました。

皆さんもチャレンジして見てください。

これらを考えることにより、どのような対応が必要になるかをイメージトレーニングすることで、いざという時の対応が違ってくると。

1.災害を正しくイメージしよう  ~知らないことはできない。イメージできないことには対応できない~

  正しい知識、正しい災害イメージを持つことが大切

  6強の地震とは、

   a.立っていることができず、這わないと動くことはできない。

   b.固定していない重い家具のほとんどが移動、転倒する。戸が外れて飛ぶことがある。

   c.多くの建物で、壁のタイルや窓ガラスが破損、落下する。補強されていないブロック塀のほとんどが倒れる。

   d.耐震性の低い木造住宅では、倒壊するものが多い。耐震性の高い住宅でも、壁・柱がかなり破損するものがある。

   e.耐震性の低い鉄筋コンクリート造り建物では、倒壊するものがある。耐震性の高い建物でも、壁・柱が破壊するものがかなりある。

   f.ライフラインは、ガスを地域に送るための導管、水道の配水施設に被害が発生することがある。[一部の地域で停電する。広い地域で、ガス・水道の供給が停止することがある。]

以上の状況の中で、あなたの自宅や職場はどうなりますか?

  自宅や職場の安全対策が大切となります。家具などは固定しておきましょう。

そして、我が身の安全を確保した後、あなたの頭をよぎることは何ですか?

  家族や親しい人の安否はみんなの重大関心事。 安否確認のルール・方法に関しては、伝言ダイヤルの方法など「家族との連絡方法の約束事を決めておきましょう」

被災地となった人たちからの地震発生直後の行動としては、

 ・倒壊した建物から自力で外へ出た

 ・倒壊した建物から家族に助け出された

 ・近所の人に助け出された

 ・だれかわからないが助け出された

が上位を占めており、警察・消防・自衛隊など救助活動中に助け出された人はほとんどいないということです。(連絡はついても直ぐにはこれない状態になってしまうということ)

 自主防災組織も大切なものですが、まずは、自らの身を守ることを家族と確認しあっておきましょう。

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

稗原小学校ふれあいフェスティバルと菅生音楽祭

稗原小学校ふれあいフェスティバルに当自治会「若葉会」の皆様が参加されました。

小学校の生徒さんたちと昔遊びなどで、子供たちと楽しく遊んでいただきました。

ご参加の皆さん早朝よりお疲れ様でした。

また、菅生中学校では地域教育会議による「菅生音楽祭」が開催され、菅生小学校、稗原小学校、菅生保育園をはじめ多数の方のご参加により賑やかに開催されました。昨年より会場を菅生中学校に移し、地域の中に根付きつつある音楽祭です。

老若男女が集える音楽祭もいいものです。来年の企画に注目していきましょう。

Sugaoongakusai1

菅生小学校生徒による合唱

Sugaoongakusai2_2 菅生保育園幼児による踊り

続きを読む "稗原小学校ふれあいフェスティバルと菅生音楽祭"

| | コメント (0)

2008年12月 9日 (火)

~障害者は地域福祉の発信者~の集まりに行ってきました

9日(火)向丘出張所で「大人から子供まで、今、気になる地域の課題(福祉)」を議題にした向丘地区地区別意見交換会に参加してきました。

川崎市身体障害者協会、川崎市心身障害者地域福祉協会、社会福祉法人ともかわさき みずき、社会福祉法人アピエ、宮前平駅前スペースここわの方から当事者として、また、介護者としての意見を伺いました。

それぞれの共通点は、障害者に合った対応(障害の程度がそれぞれ違うこと)、周りの人の理解が必要なことなどが意見交換されました。

子どもは、障害者に接することによりすぐに理解を示せるが、大人は先入観が先に走り、偏見の目で見てしまうことが多い。

苦しい立場に入らないと理解できないことが多いと思うが、共同生活ができるよう思いやりの精神で対応して下さいとのことでした。

宮前区内には15の福祉施設があり、12のケアホームがあります。

バスの中や地域の中で出会うことも多々あると思います。皆さん温かい目で見守ってあげましょう。

| | コメント (0)

2008年12月 6日 (土)

公園落ち葉清掃お疲れ様

昨日の嵐で吹き落された葉っぱが、晴れ上がった空の下でキラキラ光っておりました。

第四公園の銀杏が黄色いじゅうたんのように花壇をきれいに飾っていました。

60名以上の皆さんが参加された公園清掃お疲れ様でした。

Seisoumae1_3

清掃前の花壇Sankasya_2

参加者の皆さんへお茶を

Seisou1

第三公園清掃

Seisou2_2

第四公園清掃

Seisou3

花壇の落ち葉清掃

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

『ごみと資源物の分け方・出し方』が各戸配布されます

12月4日(木)宮前区廃棄物減量指導員連絡協議会連絡会議が開催されました。

①年末・年始のごみ収集計画(自治会内回覧中且つ掲示板に掲示してあります)について

  http://www.city.kawasaki.jp/30/30genryo/home/2008nenmatsu/nihongo.html

②「ごみと資源物の分け方・出し方」概要版の各戸配布について

  http://www.city.kawasaki.jp/30/syusyu/main.htm

③廃蛍光管を拠点回収(蛍光管に含まれる水銀リサイクルのため)

  一般家庭から出される廃蛍光管を12月15日(月)~12月29日(月)と1月6日(火)~1月15日(木)宮前生活環境事務所で回収します。

  割れたものや白熱球は一般危険物扱いで出して下さい。

等の報告がなされ、減量指導員よりの質疑応答が行われました。

どこの町会もマナーを守らない人のことや不法投棄について、分別収集による川崎市の経費収支や資源物の取り扱いについての質問がなされました。

当自治会の資源物回収予定については以下の通りです。

※ ダンボール・雑誌・新聞紙   12月25日(木)

                     雨天の場合は翌日(翌日が雨天の場合は1月8日)

                     年始は、1月8日(木)雨天の場合翌日

※ 空き缶   年内  12月29日(月)

          年始   1月5日(月)

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

「知っていますか?子どものネット遊び」~安全で安心なインターネット利用を考える~

平成20年度の菅生中学校地区懇談会で、財団法人民事法務協会 分室技師の田島和彦氏(現菅生中学校PTA会長)から「インターネットや携帯電話利用、保護者の無知が危険を招く」の特別講演会がありました。

菅生中学校生徒の携帯電話の保有率は、1年生 74%、2年生 81%、3年生 85%で、登校時持参した生徒は先生に預け、下校時に受け取るようにしているが、中には教室まで持ち込んでいる生徒もいるとのこと。

テレビの報道やドラマで話題になっている「学校裏サイト」が菅生中学校にもあり、2007年度がピークで現在でもいろいろと書き込みがある。

書き込みのきっかけはチョットしたことでも、顔が見えないため書き込んでいるうちにエスカレートしてしまい、「死ね死ねメール」「なりすましメール」等を発信したり、誹謗中傷を受信するようになってしまう。受信した子どもは、言葉の暴力に負け自殺まで追い込まれることもある。

これらのメールに対しては、無視する力をつけることが大切で、子どもが親に相談しやすい環境を作ってやることが一番とのこと。

インターネットは世界の人とつながっていることを認識し、ネットワークエチケットを守るように指導しましょう。

ネットでの「いじめ」は世界の中で日本と韓国だけだそうです。

最近は「プロフ」で自己紹介をしている中で、写真を入れ学校名まで書き込んでいるため、ストーカーに狙われているケースもあるそうです。

また携帯電話を持っていないからといって安心はできないものとして、「DS」「PSP」「Wii」等のゲーム機からも通信ができるようになっている。このゲーム機を通じて悪意を持ったものが侵入するケースが大きいので要注意とのこと。

これら事件に巻き込まれにようにするには、

 ①インターネットができない携帯電話を持たせ、インターネットはパソコンを使わせるようにすること。

 ②パソコンには「iフィルタ」等を導入し、年齢に応じたきめ細やかなフィルタリングで子どもの成長に合わせた守りができるようにしよう。

 ③メールアドレスは3カ月ごとに変えること。

 ④携帯電話のアップデートを実施するか、1年半ごとに新しいものに変えてフィルタリングを強化しよう。

困った時は、

 警視庁サイバー犯罪対策  http://npa.go.jp/cyber

 田島和彦さん pta@toride.com

へ相談してください。

いずれにしても、親子の対話の時間を少しでも多く持ちたいものです。

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

街灯が明るくなりました

皆さんお気づきですか?

防犯協会からの補助金で13か所の街灯を交換致しました。

従来型の蛍光灯で、耐用年数を大幅に経過したものから新しい形の蛍光灯式街灯に変えました。

水銀灯式よりも照らす範囲が5割も広くなるものです。

防犯協会からの補助金にも限りがあります。来年度も早く全街灯が新しいものになるよう申請していく予定です。

現在菅生台の街灯数は105灯です。

街灯が明るくなって、安心して歩ける自治会になるよう皆様のご協力を今後もお願いします。

Gaitou2_2

こんなに明るくなりました

Gaitou1_2

手前が新しい街灯

真中が水銀灯式

一番奥が従来の蛍光灯式

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »