« 防災トイレが寄贈されました | トップページ | どこから来たの 野良猫?ちゃん »

2009年7月 3日 (金)

稗原小学校教育推進会議開催

平成21年度の頭書会議が開催されました。

地域代表、保護者代表、児童代表に学校の先生が構成員です。

学校教育推進会議とは、より一層開かれた学校づくりの推進を図るため、学校の運営等について、構成員が話し合った内容を参考にしながら、子どもたちの健やかな成長のために、よりよい学校づくりを推進していくものです。

児童代表から、学級で話し合われたことと、その対応方針の発表を聞き、参加者と意見交換をしました。

児童代表の発言内容の主なものは、

 ・楽しく学校で過ごす。

 ・思いやりを大切にする。

 ・ごみをなくし、校内をきれいにする。

 ・他の学年との交流を深め、みんなと仲良くし、いろいろなことを話せるようにする。

 ・ルールを守るようにする。

等々が出されました。

学校からは、コミュニケーションを取れる子が育つよう、国語科研究として『ことばってすてきだな』を合言葉に「言葉の世界に浸り 楽しみ 伝え合う子を目指して」を進めていくそうです。

地域の皆さんも、子どもたちに温かい目を向けて、家庭・地域・学校が一体となり、心豊かな子どもたちになるよう見守っていきましょう。

2009 稗原小学校教育目標は以下をご覧ください。

「yume_kyouiku.pdf」をダウンロード

なお、学校だより ひえばら No.4 を回覧致します。

「hiebara_4.pdf」をダウンロード

追伸

 今年の「親子ふれあいバザー」は11月14日を予定しております。

 合わせて、フリーマーケットの募集も致します。

 詳細については、9月にご連絡いたします。

|

« 防災トイレが寄贈されました | トップページ | どこから来たの 野良猫?ちゃん »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防災トイレが寄贈されました | トップページ | どこから来たの 野良猫?ちゃん »