« 稗原小学校からのお知らせ | トップページ | 大きなオオムラサキがきれいですよ »

2020年5月14日 (木)

川崎市との市境の郵政宿舎の解体始まる

10数年空き家となっていたたまプラーザの郵政省宿舎の解体がやっと始まっていました。

東日本大震災の時の避難場所として、特に福島の人たちになぜ貸せなかったのか

仮設住宅建てるより早く住めたはずなのにと思います(◞‸◟)

96672708_2957659614327809_50091578311909

|

« 稗原小学校からのお知らせ | トップページ | 大きなオオムラサキがきれいですよ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稗原小学校からのお知らせ | トップページ | 大きなオオムラサキがきれいですよ »